フィットネスクラブで働くトレーナーblog

フィットネスクラブでパーソナルトレーニングをしているトレーナーです。トレーニング関連の話、フィットネス業界の話、健康関連の情報・ニュースなどについて書いています。

身体を変えたいなら「忙しくてジムへ来られないという状況」を変えましょう。

今回はタイトルが文章の結論となってしまいました。

 

同じようなことをこのブログで何度も書きましたし、

これからも書く可能性がありますが

フィットネスクラブで体を変えるには、まず「定期的に来ること」が第一条件です。

 

仕事や家庭の事情で

「忙しくてなかなか来ることができない」のだけれど

「時間がたまたまできたから今日、ジムへ来た」ので

「効果的な運動やトレーニング方法を教えてください」と言われても

フィットネスクラブのトレーナー達は困ってしまいます。

真面目にお答えするなら「そんな方法はありません」というきつい言い方になってしまいます。

 

世の中に「たまたま時間ができたからやりにきました」程度で上達するものは存在しません。

マラソン、ゴルフ、フットサル、テニスなどのスポーツから

将棋、囲碁、麻雀、お花、日舞、歌(カラオケ)など

いわゆる習いごとや趣味が上達するには「時間があったから練習に来た」程度では無理なことは明白で、このたとえを話すと皆さん納得します。

 

ところが、フィットネスやトレーニングになると途端に「薬感覚」になります。

何を何粒飲めば私はやせますか?

何分間隔でこれを飲めば膝の痛みはなくなりますか?

というのと同じような感覚で運動やトレーニングを捉えてしまいがちです。

今も続けているあなたの趣味や、スポーツ、仕事などと同じような感覚をトレーニングに対しても持ちましょう。

 

どうしても「たまにしか来れない」なら、「効果的なもの」を求めないほうがいい。

というかジムにあるすべての運動器具を使うことが「効果的」です。

「たまに来る」なら効果など考えず、何でもいいからとりあえずやりましょう。

 

そして「定期的に来れるようになった」ら改めてトレーナーに訊いてみてください。

「効果的なトレーニングは何ですか?」と。