フィットネスクラブで働くトレーナーblog

フィットネスクラブでパーソナルトレーニングをしているトレーナーです。トレーニング関連の話、フィットネス業界の話、健康関連の情報・ニュースなどについて書いています。

人の身体は「まとめてやること」ができない

スポーツで考えてみましょう。

どんなスポーツでもいいですが、「まとめて練習」をして上手になることはできません。毎日、毎週何回といったように定期的に継続して練習する方が圧倒的にうまくなります。

「3か月分のゴルフの練習をまとめて教えてください」などと言われてもできるわけないですよね。

 

勉強で考えてみましょう。

「まとめて勉強」をしても絶対に頭には入りません。

「毎日学校に行くのが面倒だから数学、国語、理科、社会、歴史、英語まとめて勉強しよう!」と1年分の勉強をまとめてできるわけがありません。

 

食事で考えてみましょう。

どんな食事、どんな栄養素でも「まとめて摂取すること」はできません。

「1週間分の食事をまとめて食べる」とか「3か月分の栄養素をまとめて摂取する」ことは無理です。

食事の場合は口の中に入れること、体内に入れることは可能でしょうが、それが

正しく取り込まれることはありません。

 

トイレも同じですね。

「1週間分のおしっこをまとめて今出しておく」ことはできませんし、

「ウンチは体内にためておいて週末にまとめて出す」なんて絶対無理です。

 

ところが、運動やダイエットとなると、途端に考えや感覚が変わってしまいます。

「短期集中で一気にやせよう!」

「長年の運動不足をまとめて解消しよう」

などというような気持ちでフィットネスクラブに来られる方が多いかと思います。

 

運動やフィットネスやダイエットなども

スポーツ、勉強、食事、トイレなど「生活習慣」の一つとして考えてください。

 

「まとめて運動」ではなくちょこちょこでいいから「定期的に運動」するようにしましょう。