フィットネスクラブで働くトレーナーblog

フィットネスクラブでパーソナルトレーニングをしているトレーナーです。トレーニング関連の話、フィットネス業界の話、健康関連の情報・ニュースなどについて書いています。

1.01の法則はトレーニングにも当てはまる。

 1.01の法則というのがネット上で広まっているようです。

「ビリギャル」という本*1を書いた学習塾の先生が

テレビでこの法則を紹介していました。

もとになったのは楽天の三木谷さんの著書らしいです。

 

1,01とは1パーセントを表します。たったの1パーセントですがそれを掛けて

1,01×1.01×1,01×1.01×1,01×1.01×1,01×1.01×・・・・・とやってそれを

1年にあたる365回繰り返すと約37になります。

ほんの少し(1㌫)の成長でいいからそれを毎日繰り返せば1年後には37倍の

成長した自分になるというもののたとえの一つです。

 

筋力トレーニングや運動はまさにこの法則が当てはまります。

前の日よりも、先週よりも、先月よりも、

ほんの少しだけ重量を重くする、回数を増やす、などといった「ちょっとしたこと」を繰り返していくと、1年後にはどうどうとインスタグラムで自分の

裸を公開できるような割れた腹筋が手に入ります。

 

1パーセントの成長とは本当にうまい表現で、

自分が持ち上げられる最大の重さ(最大筋力)をわずか1kgあげるのには

どんなに頑張っても数か月はかかります。

でもそれをひたすら繰り返していけば、できるようになり、そのころには

かっこいいカラダが出来上がっています。

 

1㌫でいいのです。これならだれでもできます!

*1:正式にはもっと長いタイトル