フィットネスクラブで働くトレーナーblog

フィットネスクラブでパーソナルトレーニングをしているトレーナーです。トレーニング関連の話、フィットネス業界の話、健康関連の情報・ニュースなどについて書いています。

ボディメイクはお金がかかる?

このブログは毎日何か書くことを基本・目標としているのですが、ここ数日生活環境が変化していることもあり、更新が滞っている状態で申し訳なく思います。

 

フィットネスに関する関するネタで何か一つ書こう!と思い、これまた基本的な内容ですが、ボディメイクというものがいかにお金が掛かるものであるか、ということについてです。

 

筋肉をつける(バルクアップする)ということを一つに考えても非常にコストがかかる行為です。筋トレすることは大事ですが、以外にも食事量を増やしたり、色々なサプリメントを使ったりする必要があります。

むしろ、「筋トレ+普段の食事のみ」で筋肉量を増やすということの方がほぼ不可能(完全にムリと言って差し支えないくらい)です。

 

トレーニングや筋肉、その他あらゆる栄養に関する知識にかけてこの人の右に出る者はいないという人にプロボディビルダーの山本義徳氏がいますが、彼の著書によれば、バルクアップのためのメソッドは以下のようになります。

 

・トレーニング約1時間前に食事+プロテインを摂る

 

 

・トレーニング中に糖質がたっぷり含まれたドリンクを飲む(プロテインでも可)

 

・トレーニング直後はアミノ酸を摂取する

 

・トレーニング終了20~30分のタイミングでプロテインを飲む

 

・トレーニング終了後3時間以内に大量の栄養素(炭水化物中心)を摂る

                     (つまりたくさん食べる)

 

となります。

 

これを毎回のトレーニングの際にセットとして行うわけです。

プロテインアミノ酸はもちろん運動中に摂取するエネルギーとしてのドリンク、その後の食事量など、もうキリがありません。

 

ボディメイクは大変です。(食事の方が)